RECRUITMENT2019

INTERVIEW社員インタビュー

ビジネスマンとして成長できる最高の環境です!

名前:
池田 正樹
入社年度:
2016年
所属:
横浜支社営業部

大学でマーケティングを専攻していたので、広告業界を中心に就職活動をしていましたが、途中から「就活」そのものに興味が湧き、人材業界も視野に入れ始めた頃にクリエイトと出会いました。そして、「広告」と「就活」の両方に携われる仕事に魅力を感じて入社を決めました。
もともと私は人見知りだったので、初対面の人と話すことが苦手でしたが、今では相手に合わせて空気を読みながら、柔軟に対応するスキルが身につきました。
クリエイトはビジネスパーソンとして成長できる最高の環境です。全国展開に向けて勢いのある会社で、一緒に頑張っていきましょう!

現在の業務内容は?

各企業様の人材確保のために、求人広告の提案を行っています。まずは、他社の媒体や地域の電話帳、会社のホームページなどを見ながら電話をし、ニーズがありそうな会社にはアポイントをとって訪問します。そして、求人でお困りのことや採用計画などをお伺いした上でそれにあったプランを提案します。受注後は社内の制作チームと協力して、ターゲットに合わせて原稿内容を考えます。自分が関わった求人広告に反響が出て、採用に繋がりお客様に喜んでいただけたときが一番嬉しいですね。
20歳以上年上の上司と2人チームで動いていますが、困ったときに親身になって相談に乗ってくれるので、日々成長させてもらっています。

クリエイトの魅力とは?

毎月、提案書を出して、社内のことで改善して欲しいことをなんでも言うことができる仕組みがあります。全社ではなく、支社内レベルのことであれば、上長に直接伝えて改善してもらうこともできます。例えば最近では、朝会の時間が短くなったり、提出物が簡略化されたりしたことで、効率的な働き方ができるようになりました。社内のスタッフ同士も仲がいいので、ストレスなく働けているのがありがたいです。
営業というと企画書作りもゼロからすべてやらなければいけないイメージがあるかもしれませんが、その必要はありません。社内にナレッジが共有されるドライブがあるので、成功事例などを参考にしながら、フォーマットに沿って誰でも効果的な企画書を作ることができることができますよ。また、内容も常駐スタッフによって更新されていくので、お客様にも常に最善のプランを提案することができます。

今後のキャリアプランとは?

自分の価値観や経験だけに頼るのではなく、広告を見るカスタマー側の視点に立って日々、求人広告を提案するため、様々なデータや傾向を使って、より可能性の高い成功方法を考えることの大切さを学びました。
今後は、人の心に響くような広告を作れる広告マンであり、お客様と求職者の方に最高のマッチングを提供することができる人材のプロとしての、頼られるビジネスパーソンになりたいです。そしていずれ、会社が大きくなってから、マーケティング部や戦略部が新設されたときに、今まで営業現場で培った知見を活かすような働き方ができたらと思っています。

MUST ITEMスマートウォッチ

外出時は常にワイヤレスイヤホンで電話に出られる状態にしているのですが、商談中だとすぐに電話に出ることができません。そこで役立つのがこのスマートウォッチです。担当するお客様をスマートフォンに登録して、商談状況に合わせてABCで割り振っておくと、着信があったときに時計の針がABCのいずれかを指し示します。緊急度が高い方からの着信の場合は、時計をみてすぐに出るべきかの判断がつくので、とても便利です。

社員一覧ページへ