株式会社クリエイト新卒採用サイト2021RECRUITMENT2021

きっかけは、
新聞の
折り込みチラシ

緑川 沙樹
  • 2017年入社
  • 越谷営業所 営業部

INTRO.

様々な人と接しながら、楽しく仕事がしたい。クリエイトはそれを叶えてくれた会社です。
もともと別の会社で医療事務として働いていたのですが、同じ仕事を繰り返すばかりで、物足りなさを感じる毎日でした。そんな時、新聞の折込チラシの中にクリエイトの求人広告を発見。提案営業と書いてあったので、お客さまとの会話から広告を作り上げることを想像すると、とても興味が湧いたため応募しました。昔から人と話すことが好きだったので、事務職から営業職への転職に、不安はなかったです。そして実際に働いてみると、様々なお客さまと対面し話をすることは、想像以上に楽しく、一番の仕事のやりがいとなりました。今後も、お客さまと何気ない会話を楽しみながら、よりよい提案に励みたいです。

焦らずゆっくり、足並み揃えて

お客さまの課題を解決する、これは求人広告の営業として最も大切なことです。
現在、人材不足で求人広告を検討されているお客さまは多いです。しかし、本当にお金を出して採用できるのか不安だと思いますので、提案の際にはまず他の企業の成功例をお見せしています。具体的にどれくらいのお金をかければ、応募が集まるのかが、イメージしていただきやすくなるためです。また、人材がいつ必要になるかわからないので、お客さまの状況を常に把握し、状況次第では提案プランの変更などフォローをすることも、お客さまに寄り添うために大切なことです。
そして、課題解決のための最大のポイントは、焦らずゆっくり時間をかけて、お客さまとの会話を重ねること。何気ない会話の中に、解決へのヒントが隠されていることがあるので、それを探し出すのが営業の腕の見せどころですね。

安心して子育てできる環境に感謝

“仕事と家庭の両立”ができるクリエイトは、非常に働きやすい会社です。なるべく残業はしないで帰るというのが会社の方針なので、仕事が終わればみんな即帰宅。残業もほとんどありません。さらに、無理なく子育てしながら働ける環境も整っています。育児休暇や産後休暇はもちろん、時短勤務も可能です。実際に、同じ営業所で現在育児休暇中の方もいらっしゃいます。
また、営業所全体で年齢関係なく仲が良く、子育てについて互いに相談し合ったり、さらには、子どもの熱で急に仕事を休んでも、周りがサポートしてくれる体制が整っています。私も結婚していますので、自分がそういった立場になった時に、安心して休めて、さらに戻って来られる環境というのは、本当に嬉しいです。

新しい架け橋のカタチをつくる

クリエイトには、会社に対してやってみたいことを、月に一度、書面で提案できる制度があります。例えば、いま私たちが営業活動で使用しているiPadや、営業支援システムは、この制度により取り入れられました。この制度を活用し、今後、求職者向けの説明会や、企業と求職者の架け橋となるイベントを開催したいと考えています。実際に、どちらからもお問い合わせをいただくことがあるので、なるべく早く実現したいですね。もしイベントの開催が決定し、その場から採用につながれば、お客さまへの新たなプランの提案もできますし、クリエイトの名も広まると思います。
このように、現状に固執せず、提案をし続ける姿勢は、スタッフ全員が意識して持つべきものです。私もいまの仕事内容に満足せず、日々の気付きを大切にしながら、積極的に意見を提案し、新しい求人のカタチをつくっていきたいですね。

社員一覧ページへ