Topics トピックス

2022/02/09

弊社を装った不審メールに関するお詫びとお知らせ

この度、弊社の一部のパソコンがコンピュータウイルスに感染し、弊社従業員を装った不審なメール(なりすましメール)が弊社従業員とメール連絡をされた複数の 方に送信されていることが確認されました。
お客様並びに関係者の皆様に多大なご迷惑とご心配をお掛けしておりますことを深くお詫び申し上げます。

不審なメールの見分け方として、送信者の氏名表示とメールアドレスが異なっていることが特徴でございます。
弊社からのメールは「 *******@create group.co.jp 」を利用しております。また、不審なメールにはエクセルファイル( xls や暗号化された圧縮ファイル
(.exe や .zip などのファイルが添付されておりました。当該不審ファイルに添付されたファイルを開くことにより、ウイルス感染や不正アクセスの恐れが生じます。

つきましては、弊社従業員を装った不審なメールを受信された場合、送信者のアドレスのご確認をお願い申し上げます。アドレス( 弊社ドメイン)が上記以外の場合は、添付ファイルの開封をせずにメールごと削除をお願い致します。
現在、 2次被害や拡散防止に努めておりますが、今回の事態を受け、より一層のセキュリティ対策の強化に取り組んでまいります。
何卒、ご理解とご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

【ご参考】
Emotet(エモテット)の詳細につきましては、情報処理推進機構(IPA)の下記サイトをご参照ください。

「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html